知って損はないSEO対策とは?

SEO対策とは簡単にいうと

ノウハウを学ぶ

ホームページのアクセスアップをするということ。
本来アドレスというのがホームページに振り分けられていて
それによって固定のホームページに行く。

このアドレスなら、 http://www.netzcomp.comでも
大抵このようなアドレスを入れることなく、yahooやグーグルという
検索エンジンで「SEO対策ソフト」と等で検索してホームページに訪れる。

つまりSEO対策ソフトとパソコン検索エンジンサイトに打つと
ホームページがでてくることをSEOと呼ぶ。

見られることを意識する

これは私の考え方だが、SEOというのはホームページを見る人の為に
優良な中身を提供するのが一番大事だと思う。

だだどんなに優良なホームページを作っても、なかなかそのものが
お客様に伝わらないということもあり得る。

町のレストランがおいしくて価格も安いのに、はやっていない。
これはもちろん店側の努力が足りないと言ってしまえば
その通りかもしれないが、お客様に知ってもらうために広告するのである。

お客様にしてもらうためにはYahoo! JAPAN リスティング広告で、
大手検索ポータルの検索結果に広告表示これもおススメです。

でもブランディングも考えているなら、やはりSEO。
自分がターゲットとしている人に向けて見てもらう。
そのための対策を講じましょう。